2010年04月22日

<掘り出しニュース>知ってる?埼玉名物「借金なし」豆腐(毎日新聞)

 【埼玉】「作れば借金をなせる(返せる)」という由来のある県在来の大豆「借金なし」を使った同名の豆腐の販売が19日、本庄市寿のもぎ豆腐店で始まった。昨年初めて商品化されて人気を集め、今年も県内外の百貨店などで、期間限定で販売される。

 「借金なし」は収穫量の多い品種で、秩父や本庄地域などで大正時代から栽培されていた記録があるが、現在は手間がかかるなどの理由から数軒しか作らなくなっているという。「在来種を残したい」と、08年度から県農林公社が栽培し、「三之助」ブランドで知られるもぎ豆腐店が商品開発・販売に協力した。

 生産量が少ないため、270グラムで1丁315円(税込み)と価格は少々高め。だが、もぎ豆腐店の根岸修・総務部長が「コクと甘みがあり、これを食べたら豆腐のイメージが変わるはず」と話す自信作。同店(電話0495・22・2331)での販売は5月16日まで。【藤沢美由紀】

【関連ニュース】
食卓の一品:豆腐ヨモギ団子
「借金なし」豆腐:限定販売開始 本庄の店で来月16日まで /埼玉
万年元気とうふ:初出荷 平成の名水・下園妙見様湧水活用−−玖珠町・下荻 /大分
わがまち食自慢:鳥取市国府町雨滝 豆腐料理 天然水と大豆にこだわり /中国
わがまち食自慢:鳥取市国府町雨滝 豆腐料理 山野松美さんの話 /中国

生活保護受給者に無料入手させた向精神薬を転売 容疑の男ら立件へ(産経新聞)
隠したはずが襟元から釣りざお…現行犯逮捕(読売新聞)
「時効廃止法案」が参院法務委で可決(産経新聞)
ライター事故、5年で130件=火遊び以外にも被害多発−NITE(時事通信)
舛添氏、橋下・東国原知事との連携に積極姿勢(読売新聞)
posted by ウジイエ カズミ at 03:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。