2010年03月15日

大学のグラウンドにウサギの死体(産経新聞)

 13日午前8時5分ごろ、神戸市西区櫨谷町菅野の大学野球部グラウンドで、ウサギの死体が放置されているのを男子部員(19)が発見し、監督(55)が神戸西署に通報した。

 同署によると、頭と後ろ足の片方がない胴体がホームベース付近に、内臓とみられるものがセカンドベース近くに、それぞれ置かれていた。グラウンドの出入り口は施錠されておらず、自由に出入りできる状態だった。同署は12日午後7時に部員が練習を終えて帰宅した後、何者かが死体を放置したとみている。

 西区内では昨年秋ごろ、小学校のグラウンドや公園などに首を切られた鳩の死体が放置されていたことが2〜3回あったという。

【関連記事】
犬の飼育施設で8匹死亡 福岡・宗像市
中型犬が校庭侵入 児童5人かまれけが
「私は健常者」「愛犬のあだ討ちでき、ま・ん・ぞ・く」 最後まで独自論理を展開
サル虐待プロレスラーら4人に略式命令
「迷い猫処分かわいそう」 逃がした兵庫県警職員を訓戒処分に
20年後、日本はありますか?

登校問題で両陛下「誰も犠牲にならぬ配慮を」(読売新聞)
<首つり>自宅倉庫で中2男子、いじめで自殺か 鹿児島(毎日新聞)
反対PT、招致応じず 自民都議「都合つくまで調整」(産経新聞)
海外税制悪用、1億3千万円脱税容疑で社長告発(読売新聞)
氷河湖拡大、定説に風穴? 京大院生「温暖化」覆す故郷ネパール命がけ調査(産経新聞)
posted by ウジイエ カズミ at 14:56| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。